30年後も美観を保つ無機質塗装・追跡調査に裏付けられた圧倒的な耐候性

ガードレール塗装

NETIS

溶融亜鉛めっき塗り替え塗装(NETIS CG-150006-A)

さび止め塗料セラマックスが亜鉛めっき鋼材・アルミ材に予防保全として使用される理由

さび止め塗料セラマックスは、ガードレール・ポール、標識柱、遮音壁、キャッツウォークなどの亜鉛めっき鋼材やアルミ材に使用されてきました。その中には老朽化した構造物の予防保全を目的とした事例もあります。その優れた機能をご紹介します。

1  高い防錆力

セラマックス工法で使用されるセラマックス塗料は、微小分子(分子量数百)の液体です。そのため、下地へ塗布すると、下地の1μmの微細孔にも浸透します。その後、空気中の水分と反応し硬化が始まると低分子が高分子へ変化することで微細孔を完全に塞ぎます。それにより防錆塗装が可能となっているのです。(詳しくは防錆力|技術資料室をご覧下さい。)

2  塗装の劣化に強い超長期耐久性(紫外線劣化に強い)

セラマックス塗料は、無機質のアルコキシシラン化合物です。そのため主鎖は擬似ガラス質である-Si-O-結合です。この結合が、塗装の劣化を防ぎ高い耐久性を可能にしているのです。(詳しくは塗装劣化に強い耐候性|技術資料室をご覧下さい。)

3  従来工法より大幅な工期短縮が可能 (1コートまたは2コート仕上げが可能)

セラマックス工法で用いるセラマックス塗料は、厚塗りが可能であり加えて少量で効果が得られるため塗回数が少なく(1コート仕上げが可能)、工期の短縮と初期コストの低減を期待することができます。(詳しくは工期短縮|技術資料室をご覧下さい。)

4  強い付着性

亜鉛と反応し強い付着力を発揮します。

5  ライフサイクルコスト削減

耐久性が高く長寿命のため、ライフサイクルコストの面からも高い経済性を期待できます。

6  ガードレール支柱の根元部分にも塗布可能

他の防錆塗料とは異なり、ガードレール支柱の根元部分にも塗布ができます。それにより、ガードレール全体で防錆機能と耐久性を向上することができます。

7  セラマックスは機能保全にも効果的

下記写真例に見られるように道路上の標識柱・門構などには腐食進行が見られる場合が多くあります。これらに防錆塗料セラマックスを施工することにより、施工後写真のとおりに腐食進行を抑えることができます。

標識柱施工前 標識柱施工後
標識柱塗装前写真 標識柱塗装後写真
ボルト・ナットと締結母材間での赤錆発生を確認できます。 防錆塗料セラマックスの施工後写真です。ボルト・ナットなどの締結部品の機能保全で用いられています。

補修塗装時の要領 (対象物:遮音壁・ガードレール)

塗装の要領
Step1:施工前 Step2:素地調整後
セラマックスのガードレール塗布作業風景 セラマックスのガードレール塗布作業風景
塩分や降雨(特に酸性雨)等の影響により、亜鉛めっき層まで腐食が進んでいます。そのため、鉄素地から錆汁が流れている状態です。 全面をケレンし鉄素地及び亜鉛めっき面を露出させた状態です。※浮きさび、白さびなどは塗膜の付着不良原因になります。そのため、注意を払いながら完全に除去を行います。
Step:3セラマックス#1000AL 1コート仕上げ Step:3セラマックス#1000AL 1コート仕上げ
セラマックスのガードレール塗布作業風景 セラマックスのガードレール塗布作業風景
セラマックス#1000ALを塗布します。(130g/㎡ 50μm)
施工後完了写真 ガードレール防錆材 試験施工写真<東関東自動車道>
セラマックスのガードレール塗布完了風景
施工完了後の状態です。  

防錆塗装に関する追跡調査

中国自動車道 池田豊中線 非常駐車帯 遮音壁
施工:H19.11 撮影日:H27.8(8年後)
中国自動車道 池田豊中線 非常駐車帯 遮音壁 中国自動車道 池田豊中線 非常駐車帯 遮音壁
高速道路の遮音壁

高速道路の遮音壁に施工した防錆塗装に関する追跡調査においても、優れた防錆機能と耐久性を確認しています。

追跡調査写真:1 追跡調査写真:2
遮音壁の防錆塗装追跡調査写真 遮音壁の防錆塗装追跡調査写真
高速道路の非常駐車帯遮音壁に施工した防錆塗装の追跡調査記録です。(施工日:平成19年11月/追跡調査日:平成22年5月) ボルト・ナットの締結部品と締結母材にも防錆塗装を施工しました。追跡調査では、この部分においても優れた防錆機能と耐久性を確認することができました。

施工事例

塗り替え時期
ガードレールの塗り替え時期例の写真 ガードレールの塗り替え時期例の写真
写真の通り一部に赤さびが浮き上がり全体的に白錆が発生した時が塗り替え塗装としておすすめしているタイミングです。 塗り替え後の写真
市原管内道路保全工事業務 防護柵補修(H28.1)
施工前 施工後
西名阪集中工事 道路標識柱塗装工事 夜間集中工事
施工前 高所作業
ケレン 施工後
首都高速道路 構造物補修工事
門構
首都高速道路・門構

セラマックスのカタログデータ

予防保全で使用されるセラマックスの商品別カタログデータをダウンロードできます。

商品名 カタログデータ(PDF)
セラマックス#1000AL PDFアイコン
セラマックス#2000 PDFアイコン
フォックオー#7000 PDFアイコン

お気軽にお問い合わせください TEL 06-6647-3312 受付時間 9:00 - 18:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © 無機質コーティング協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.